2017年9月22日金曜日

カラスノゴマ 2017野の花百景

道端や野山の林縁で見られる1年草。
数年前までよく見られたが、最近めっきり見る機会が少なくなった。
岐阜県のこの場所は、廃家の庭先に群生している。
たまに草刈りに遭うと、その年は見られない。
今年は、数は多くないが撮影できた。
花は、葉腋に1個ずつ付く。
下向きに付くため、見上げて撮ることになる。
その撮った写真の雰囲気が気に入っている花です。

撮影 9月に撮りためた複数日 岐阜県
妻の撮影

妻の撮影






0 件のコメント:

コメントを投稿

コフタバラン(Kofutabaran)

  高さ 10 ㎝程の小さな花です。 緑色の方は、子房が膨らみ、少し遅かったようです。 花の色は、淡緑色が基本だと思いますが、 今年新たに見つけた所では紫褐色の花を付けていました。 以前、他なところでも見ていますから、珍しくはないと思います。 妻の撮影 妻の撮影 ...