画像をクリックすると拡大表示します。

2020年10月31日土曜日

イヌタデ(Inutade)

 野道や畑で赤く染まった花がイヌタデの群生です。

あまり撮らない花ですが、

込み入った赤い花の中から1点に集中したピント合わせで

立体感を出しながら工夫して撮って見ました。

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影



「ブログ 日本の固有植物」もよろしくお願い致します。

上記をクリックすると「ブログ 日本の固有植物」へ飛びます。








キリシマシャクジョウ(Kirishimashakujo)

 絶滅危惧Ⅱ類(VU

初見の花

花観察会で思いもかけず咲き始めの小さな小さな花を見つけた。

参加されている女性の一人が白い小さな光るものを眺めていた。

気になり、400㎜相当の望遠で捉えて見ると、

何んと、咲き始めたばかりのキリシマシャクジョウが目に飛び込んできた。

びっくりです。講師の先生に見てもらうと紛れもなくキリシマシャクジョウとのこと。

近辺には針の穴程の小さな光が見えた。

すべてこれから咲くキリシマシャクジョウだと教えて頂いた。

今、カメラに収める事の出来る2株を撮影出来た。

今年は、よく似たシロシャクジョウも見たが、

違いは糸のように細い茎だと知った。






「ブログ 日本の固有植物」もよろしくお願い致します。

上記をクリックすると「ブログ 日本の固有植物」へ飛びます。






2020年10月30日金曜日

アキノギンリョウソウ(Akinoginryoso) 

 今年はこの1株のみの出会いでした。

別名 ギンリョウソウモドキ

いつも見ていた森も、開発により公園になってしまいました。

最近は花観察の時の、突然の出会いです。

妻の撮影

妻の撮影


「ブログ 日本の固有植物」もよろしくお願い致します。

上記をクリックすると「ブログ 日本の固有植物」へ飛びます。








ヤナギニガナ(Yanaginigana)

 絶滅危惧Ⅱ類(VU

初見の花

別名 アツバニガナ

南九州と沖縄に自生している。今回は宮崎県で見る事が出来ました






「ブログ 日本の固有植物」もよろしくお願い致します。

上記をクリックすると「ブログ 日本の固有植物」へ飛びます。

2020年10月29日木曜日

ミズトンボ(Mizutonbo)

 絶滅危惧Ⅱ類(VU)

宇宙人に似たこのユニークな顔が面白い。

出会えば、何時もアップで写すことが多い。

そしてその顔を眺めながらニッコリしている。






「ブログ 日本の固有植物」もよろしくお願い致します。

上記をクリックすると「ブログ 日本の固有植物」へ飛びます。







2020年10月28日水曜日

ラセンソウ(Rasenso)

 初見の花

関東地方以西、四国、九州に咲く。

愛知県ではまだ見ていない花です。

花観察会で、宮崎県県で初観察です。

1㎝程と小さな花でした。

ゆっくり撮影出来なかったことが悔やまれます。







「ブログ 日本の固有植物」もよろしくお願い致します。

上記をクリックすると「ブログ 日本の固有植物」へ飛びます。






2020年10月27日火曜日

ミズトラノオ(Mizutoranoo)

 絶滅危惧Ⅱ類(VU

小さな川に咲くミズトラノオはとても美しかった。

土手に咲くニラの花とご覧ください。





妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影


妻の撮影


「ブログ 日本の固有植物」もよろしくお願い致します。

上記をクリックすると「ブログ 日本の固有植物」へ飛びます。






2020年10月26日月曜日

チャボツメレンゲ(Chabotsumerenge)

 絶滅危惧Ⅱ類(VU)

なかなか出会えないこの花も、四国へ遠征した折にはと、いつも気にかけている。

今年も旬の時期は逸したが、会うことが出来た。

いつか機会が有ったら旬の花を撮って見たいといつも思っている。






妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影


「ブログ 日本の固有植物」もよろしくお願い致します。

上記をクリックすると「ブログ 日本の固有植物」へ飛びます。






2020年10月25日日曜日

シュウブンソウ(Syubunso)

 地味な花ですが、秋分の時期に咲く花と覚えているためか、

親しみがわき、見つければ撮影しています。








「ブログ 日本の固有植物」もよろしくお願い致します。

上記をクリックすると「ブログ 日本の固有植物」へ飛びます。