画像をクリックすると拡大表示します。

2020年9月21日月曜日

シオガマギク(Shiogamagiku

 美ヶ原近辺でよく見かけます。

草原の中で、紅紫色の花がよく目立ちます。

トモエシオガマに似た花も混ざっていますが、

ここではシオガマギクにしておきます。






妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

2020年9月20日日曜日

ボタンヅルとセンニンソウ

 どちらもセンニンソウ属のつる性半低木です。

花もよく似ており迷うことが有りますが、

ボタンヅルは葉に鋸歯があるがセンニンソウには無い。

写真では分かりづらいが、センニンソウの方は、花が大きい。

これらを区別点として同定しています。

妻の撮影    ボタンヅル

妻の撮影   ボタンヅル

妻の撮影   ボタンヅル

妻の撮影   ボタンヅル

ボタンヅル

ボタンヅル

ボタンヅル

妻の撮影  センニンソウ

センニンソウ

センニンソウ

2020年9月19日土曜日

コオニユリ(Kooniyuri)

 花にも花期があることは分かっていますが、

出会えばいつも、良い旬の華であってほしいと思ってしまいます。

コオニユリも終盤を迎えていましたが、

いい花も多くあり、楽しく撮影出来ました。

長野県の林道沿いで撮影出来ました。





妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

2020年9月18日金曜日

クガイソウ(Kugaiso)

 残念ながら、終盤を迎えていたクガイソウです。

久しぶりの出会いで、いい花を撮りたいと、

近くを探して見つけたクガイソウ達です。

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影





2020年9月17日木曜日

カラスノゴマ(Karasunogoma)

 最近、出会う機会が少なくなった花です。

大きな塊で咲いていますが、葉腋に1個ずつ花を付けるため、

豪華なイメージが出せません。

可愛らしい花は可愛らしく撮ろうと心掛けました。






妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

ウメバチソウ(Umebachiso)

 可愛らしい姿に、人目を惹き親しまれています。

所が、撮影してみるとこの可愛らしさが写しきれません。

今度は早朝で撮って見たいと思っています。






妻の撮影
妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影