画像をクリックすると拡大表示します。

2018年7月31日火曜日

ハクサンチドリ 2018野の花百景

花弁の模様が美しく見惚れてしまう。
旬の良い時に出会えた。

栂池自然園
妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影   花弁に模様のないタイプ



アラシグサ 2018野の花百景

日本固有種
花が緑色で目立たない花です。
今回、観察したアラシグサは全開していました。
拡大して見てみると、思いのほか美しい花に驚いています。
4弁花と萼片が均整取れていて、優雅です。
見直しました。

栂池自然園



妻の撮影

2018年7月30日月曜日

ニッコウキスゲ 2018野の花百景

別名 ゼンテイカ
夏の山を黄色く彩るニッコウキスゲは、人気の花です。
ここ、栂池自然園では咲き初めでした。

栂池自然園


妻の撮影

妻の撮影

オオバタケシマラン 2018野の花百景

亜高山帯~高山帯の林床に生える多年草。
ユニークなのは、葉柄からぶら下がる花は、
直角に曲がった花柄に付いて、ゆらゆら揺れていることです。
葉の裏側の花を撮るため、いつも、窮屈な姿勢でつらいです。

栂池自然園
妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影




2018年7月29日日曜日

ホソバノキソチドリ 2018野の花百景

亜高山帯の草地に生える多年草。
距が下方へ曲がっているのが特徴。
コバノトンボソウとよく似ているが、こちらは距が跳ね上がる。
見分けのポイントになります。

栂池自然園



妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

ハリブキ 2018野の花百景

初見の花
日本固有種
亜高山帯に映える落葉低木。
枝や葉に鋭い棘が有ります。
今まで何度も見ていますが、
きれいな花に出会ったのは今回が初めてです。
思っていた以上に整った花姿に驚いています。

栂池自然園


妻の撮影

妻の撮影   鋭い棘が見えます。

2018年7月28日土曜日

シロバナハナニガナ 2018野の花百景

黄色の花を咲かせるハナニガナも有ります。
多くの花が咲いていました。

栂池自然園
妻の撮影

妻の撮影



ハナニガナ

オニシモツケ 2018野の花百景

綿菓子のような花と蕾のバランスを考えて撮影しました。
花の色は、白色から淡いピンク色まで色々です。

栂池自然園



妻の撮影



2018年7月27日金曜日

タケシマラン 2018野の花百景

日本固有種
低山ではとっくに散ってしまったタケシマランです。
風穴の冷たい空気で、この日も満開状態で撮影できました。

栂池自然園



妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

オオヒョウタンボク 2018野の花百景

日本固有種
久しぶりの出会いです。
小さな花が葉の上で2個、仲良く並んでいます。

栂池自然園
妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影





2018年7月26日木曜日

コバイケイソウ 2018野の花百景

日本固有種
今年はコバイケイソウの当たり年のようです。
どこを訪れても多くのコバイケイソウに出会えました。
山を背景に撮ると一段と華やかになります。

栂池自然園


妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

ミヤマキンポウゲに囲まれて