2014年6月13日金曜日

カキノハグサ 2014野の花百景

日本固有種
山地の林内に生える多年草。
毎年訪れているが、自生地が広がっているように思う。
林内は薄暗い感じがしていたが、間伐されて明るくなった。
カキノハグサにとって住みよい環境になってきた。
代わりに、クモキリソウが少なくなってきた。
私にとっては、どちらも大切な花たちです。
お互いが住み分けていけるような環境を願うばかりだ。

2014.06.05 岐阜県

2014.06.05 岐阜県 

 
2014.06.05 岐阜県

2014.06.05 岐阜県

2014.06.08 岐阜県

2014.06.11 岐阜県

0 件のコメント:

コメントを投稿

ハヤザキノシコクママコナ(Hayazakinoshikokumamakona)

  日本固有種 シコクママコナは初秋のころから咲き始める花だと思います。 ここ岐阜県の美濃地方の一角では 5 月の中頃から咲き始めます。 もう20年も前から確認しています。 今年も、5月10日に1番花を確認できました。 珍しい花だと思います。 もちろん、同...