2014年7月22日火曜日

シテンクモキリ 2014野の花百景

初見の花
日本固有種
近年、新種と認められた種です。
クモキリソウとよく似ているが、
大きな違いは唇弁の溝に紫点が有ること。
見つけた時はちょっと変わったクモキリソウというイメージだったが、
クモキリソウに比べ、輪郭がはっきりしていて、
側萼片は紫色を帯びている。

妻が見つけ、撮った写真に特徴の紫点がはっきり写っている。

妻の撮影        2014.07.06 池の平湿原

妻の撮影       2014.07.06 池の平湿原

妻の撮影       2014.07.06 池の平湿原

2014.07.06 池の平湿原

2014.07.06 池の平湿原

2014.07.06 池の平湿原

0 件のコメント:

コメントを投稿

ミヤマナルコユリ(Miyamanarukoyuri)

 日本固有種 2 m以上ある岩の上に咲くミヤマナルコユリです。 葉の下につける花を撮るのに苦労しますが、 今回は見上げて撮れました。