画像をクリックすると拡大表示します。

2017年6月30日金曜日

ヒナラン 2017野の花百景

初見の花
絶滅危惧ⅠB類(EN)
花の大きさは、5ミリ程度と小さい。
県道沿いの斜面の一角に多くのヒナランが咲いている。
徳島県の花友さんのブログが咲く時期を教えてくれる。
急遽、四国へ渡った。
この日は、草刈りをする車に何台もあった。
この道の清掃部隊のようだ。
咲く場所は、草刈りが終わった後だった。
刈られて無くなってはいないかと、心配していたが無事でよかった。
ヒナランを避けて草刈りしているようでほっとした。
四国には多くの自然が残っていて、道端で絶滅危惧種にいとも簡単に出会えてしまう。
いつまでもそんな状態が残っているよう願っている。
以前の出来事だが、花友さんの案内で訪れたユキモチソウの自生地。
日を改めて妻に見せたいと、5月の連休に訪れた。
だが、跡形もなく無くなっていた。
ミツバテンナショウ、ユキモチソウ共々だ。
盗掘に遭ったのかわからないが、いやな世の中だとその時思った。

撮影 2017.06.15 徳島県
妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影







0 件のコメント:

コメントを投稿