2017年6月20日火曜日

アサマギク(シュンジュギク) 2017野の花百景

日本固有種
ミヤマヨメナの変種で蛇紋岩地に自生する。
ここ、朝熊山に咲くものをアサマギクと呼び、
朝熊7草の一つとされている。
草丈10㎝ほどと小さな花が可愛らしさを演出している。

撮影 2017.06.04 三重県
妻の撮影

妻の撮影





0 件のコメント:

コメントを投稿

オオバミゾホオズキ(Obamizohozuki)

 亜高山帯の湿り気の多い所、水路の縁で見かけます。 今年も多くの花を咲かせていました、 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 2022.06.05