2017年6月9日金曜日

コツクバネウツギ 2017野の花百景

高さ12m程で落葉低木。
よく似た花にツクバネウツギがある。
まず花の大きさが22.8㎝と大きく、萼片が5枚。
コツクバネウツギは、1.31.8㎝と小さく、萼片は23枚。
カザグルマが咲く小さな川筋にコツクバネウツギとツクバネウツギが咲くが、
少し花期が違うようだ。ツクバネウツギが早く咲く。

撮影2017.05.23 岐阜県
妻の撮影

妻の撮影



2017.05.26 3日後に撮ったが、よく花がついていた


妻の撮影 ツクバネウツギ 萼片が5枚、 散りかけたものもあった。

妻の撮影


0 件のコメント:

コメントを投稿

アシズリノジギク(Ashizurinojigiku)

 日本固有種 ノジギクは海に近い岩場にも咲きますが、 アシズリノジギクは、もっと険しい海の岸壁に咲いていました。 そのためか、ノジギクより小さめの花、葉も小さく、丸まった感じで縁も白い、 ノジギクの変種です。 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影