2014年10月3日金曜日

ミズオオバコ 2014野の花百景

絶滅危惧Ⅱ類(VU)
田んぼの雑草であったが、農薬等の環境変化により、激減している。
今年初の出会いだったが、一本のみだった。
花弁が薄桃色をしていて、可憐な感じが微笑ましい。
この田んぼには、この他、イボクサ、オモダカ、コナギ等、
近辺では、ガガブタ、ミゾソバ、アキノノゲシ、ヤブツルアズキ等が咲いていました。

2014.09.03 長野県

0 件のコメント:

コメントを投稿

イソギク(Isogiku)

 日本固有種 今年はあきらめていたイソギクの撮影。 でも、どうしてもあきらめきれず訪れました。 残り花でもいいからと。 でも花を見れば少しでもいい写真が撮りたいとよくも出てくる。 ほとんど終わっていたが、それでも探せば見つかるものです。 今回の撮影は、スス...