2014年10月14日火曜日

ヒメガンクビソウ 2014野の花百景

初見の花
不思議なもので、気持ちに余裕が出てくると、
ガンクビソウの小さなものぐらいで片づけていたことが、
初見の花ではないのかとカメラを向ける。
家に帰って調べてみると、
それがやはり初見の花ヒメガンクビソウであることがわかった。
この超地味な花にも目が向けられることに何となく嬉しさがこみあげてくる。
頭花は4㎜ほどと小さく、苞葉は目立たないのか、又は無いようにも見える。

2014.09.12 三重県

2014.09.12 三重県

0 件のコメント:

コメントを投稿

ザゼンソウ(Zazenso)

国内でも、特に早く咲くザゼンソウの自生地です。 遊歩道沿いに沢山咲いていますが、なぜかどの個体も遊歩道沿いに顔を向けてくれません。 こちらに顔を向けているザゼンソウを探しながら歩き回ります。 どうしても、望遠レンズで遠くの個体を狙う回数も増える現場でした。 濃褐色のザゼンソウは地...