2018年4月17日火曜日

ミチノクエンゴサク 2018野の花百景

ヤマエンゴサクの変種とされている。
ヤマエンゴサクに比べ兎に角、小さい。
花の色も淡紫から濃紅色まで幅広い。
何時も花の色を楽しんでいます。
葉も変化があり、細長いものから丸い物まで色々だ。
55年前までは高さ10㎝程の小さなものが多くありましたが、
最近は20㎝ほどもある個体が増えてきたように思います。
東北地方に多いようですが、岐阜県、長野県でも見られます。
温暖化が進み、変化が出てきたようです。

撮影 2018.03.31 2018.04.08 岐阜県
妻の撮影



妻の撮影

妻の撮影 

妻の撮影

妻の撮影




0 件のコメント:

コメントを投稿

ヤッコソウ(Yakoso)

 今季2度目の投稿です。 日が経つにつれて花の姿も変わってきます。 雄性期から雌性期へ移るときに雄しべの筒が取れて、 丸い柱頭が現れます。 そんな移り変わりの瞬間も今回は撮ることができました。 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影   雄しべの筒が落ちそうです。 妻の撮影...