2018年4月10日火曜日

コチョウショウジョウバカマ 2018野の花百景

別名 シロバナショウジョウバカマ
この花はいつも三重県まで出かけて見ている。
徳島県では、今回2か所で確認している。
県道沿いの山側の斜面に300メートルほどいっぱいに咲き誇っていた。
旬の時期は外れていたが、規模の大きさに驚いた。
残念なのは、草刈りをされていて、へばりついている葉までも刈ってしまい、
美しさを損ねていたことだ。
この道は、サツマイナモリ、秋にはクサヤツデも観察できる、とっておきの場所です。

撮影 2018.03.28 徳島県
妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影




0 件のコメント:

コメントを投稿

トウノウネコノメ(Tononekonome)

 日本固有種 いつもの年より 1 週間早く咲き出していました。 ネコノメソウ属も変化が多く、地域ごとに特徴ある花を咲かせています。 このトウノウネコノメも岐阜県東濃地方と、愛知県が分布域になっていますが、 少しずつ変化をしてよく似た花が全国的にあるそうです。 妻の...