2016年5月17日火曜日

イカリソウ 2016野の花百景

日本固有種
花の形が船の碇に似ているところから名がついた。
トキワイカリソウと混在している地域では見分けがつかない場合は、
葉を見ることにしている。
越冬葉があれば、トキワイカリソウだ。

2016.04.25 長野県


ジュウニヒトエ


0 件のコメント:

コメントを投稿

ヤマジノギク(Yamajinogiku)

 山地の日当たりのよい草地に生える 2 年草。 この花は、海辺に近い岩場で見ました。 ソナレノギクの母種に当たります。 ヤマジノギクは茎や葉に毛がありますが、 ソナレノギクにはないそうです。 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影