2016年5月17日火曜日

イカリソウ 2016野の花百景

日本固有種
花の形が船の碇に似ているところから名がついた。
トキワイカリソウと混在している地域では見分けがつかない場合は、
葉を見ることにしている。
越冬葉があれば、トキワイカリソウだ。

2016.04.25 長野県


ジュウニヒトエ


0 件のコメント:

コメントを投稿

マツラン・カヤラン(Matsuran・Kayaran)

 花友さんにご案内いただきました。 梅の古木にマツランとカヤランが咲いていました。 どちらも着生ランです。 梅の幹に根を張り、ぶら下がるように花を咲かせますが、 成長が進むと、花の重みと強い風などで、木から剥がれ落ちてしまいます。 この花たちはなぜそんな道を選...