2016年5月10日火曜日

ユウシュンラン 2016野の花百景

絶滅危惧Ⅱ類(VU
ギンランの変種、こちらは背丈10センチ程度と小さい。
それにほとんど葉がないのが特徴だ。
いつもの場所へ行く機会がなく、今年は見られないかと諦めていた。
そんな時、時間に余裕ができた。
あいにくの雨模様だが、今しかないと出かけてみた。
道沿いのガードレールの下に咲くこの花をもう5年も観察している。
今年も咲いてくれました。
多年草ということですが、咲く量も、咲く場所も毎年違います。
今年は少ないように思う。

2016.04.21 岐阜県




0 件のコメント:

コメントを投稿

ヤマジノギク(Yamajinogiku)

 山地の日当たりのよい草地に生える 2 年草。 この花は、海辺に近い岩場で見ました。 ソナレノギクの母種に当たります。 ヤマジノギクは茎や葉に毛がありますが、 ソナレノギクにはないそうです。 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影