2015年12月1日火曜日

リンドウ 2015野の花百景

稲の刈り取られた田んぼの縁で健気に咲くリンドウが目に留まった。
用水路は珍しくコンクリートではなく昔ながらの姿をしていた。
この風景にも秋を感じた。
近くには、ツリガネニンジン、アザミ、センブリが彩りを添えていた。
また、春の花、ホトケノザが民家の片隅で一面に花をつけていた。

妻の撮影    2015.11.07 愛知県

妻の撮影    2015.11.07 愛知県

妻の撮影    2015.11.07 愛知県

2015.11.07 愛知県

2015.11.07 愛知県

アザミ    2015.11.07 愛知県

ツリガネニンジン     2015.11.07 愛知県

センブリ      2015.11.07 愛知県

ホトケノザ   2015.11.07 愛知県

0 件のコメント:

コメントを投稿

トウノウネコノメ(Tononekonome)

 日本固有種 いつもの年より 1 週間早く咲き出していました。 ネコノメソウ属も変化が多く、地域ごとに特徴ある花を咲かせています。 このトウノウネコノメも岐阜県東濃地方と、愛知県が分布域になっていますが、 少しずつ変化をしてよく似た花が全国的にあるそうです。 妻の...