画像をクリックすると拡大表示します。

2015年8月2日日曜日

ホソバノキリンソウ 2015野の花百景

初見の花
ホソバノキリンソウには葉全体に鋸葉がある。
キリンソウは2/3程に鋸葉がある。
そんな見分け方が知識の中にあった。
標高1800メートルほどの南アルプス林道に咲くキリンソウは、
葉が細く小さかった。
てっきり、ホソバノキリンソウと思っていたが、
よく観察してみると、鋸葉が2/3程度しかついていない。
標高800メートルほどのところに咲くキリンソウは、
葉も大きく丸みがある。鋸葉は2/3程ついている。
ここに咲くキリンソウはどちらなのか分からなくなった。
とりあえずホソバノキリンソウとしておく。

2015.07.20 長野県

2015.07.20 長野県

妻の撮影    2015.07.20 長野県

妻の撮影     2015.07.20 長野県


キリンソウ


標高の低いところのキリンソウは、
花も葉も大きかった。

2015.07.15 長野県

2015.07.15 長野県

妻の撮影   2015.07.15 長野県

妻の撮影    2015.07.15 長野県

0 件のコメント:

コメントを投稿