2015年8月29日土曜日

サギソウ 2015野の花百景

準絶滅危惧(NT)
初めて見たときは、
湿地を飛び交うシラサギのイメージにそっくりな花だと驚いた。
自然に咲くサギソウは数を減らし、見られる湿地は開発などで減ってきている。
このサギソウも、園芸品種だが小さな池に毎年花を咲かせている。
お気に入りの場所だ。





0 件のコメント:

コメントを投稿

キノクニシオギク(Kinokunishiogiku)

 日本固有種 別名 キイシオギク 海辺の岩壁に咲く花に郷愁を感じる。 砂浜に咲く花はやはり、砂に埋もれた岩の上に咲いているが、 踏みつけにより数を減らしている。 また、他の植物の侵入により、負けてしまっている。 今は、他の植物が入り込まない岸壁が、居心地が...