2015年8月30日日曜日

イタチササゲ 2015野の花百景

山野の日当たりのよいところに生える多年草。
巻きひげもありつる性のものと勘違いしていました。
茎は、他のものに巻かず高さ1.5メートルほどになる。
花も変わっていて、初めは淡黄色だが黄褐色に変わっていく。
どこにでもあるものではなく、咲く場所は限られているようだ。
私も、いつも見るところは1か所のみだ。

2015.08.09 長野県

2015.08.09 長野県

0 件のコメント:

コメントを投稿

オオバミゾホオズキ(Obamizohozuki)

 亜高山帯の湿り気の多い所、水路の縁で見かけます。 今年も多くの花を咲かせていました、 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 2022.06.05