2015年8月31日月曜日

オオガンクビソウ 2015野の花百景

普通に見られるガンクビソウの頭花は直径8m程度だが、
オオガンクビソウは、直径4㎝もするものがある。
ヒマワリを小さくしたような感じだ。
初めて見たときは驚いた。
今年も久しぶりに自生地を訪れてみた。
いつも草刈に遭い、みじめな姿を目にしていたが、
今年はいつもより多くのオオガンクビソウに会えた。
湿り気の多いところを好むようで、
近くの湧き水が流れている所にたくさん咲いていた。

2015.08.09 長野県

2015.08.09 長野県

2015.08.09 長野県

2015.08.09 長野県

0 件のコメント:

コメントを投稿

シラタマホシクサ(Shiratamahoshikusa)

 日本固有種 絶滅危惧Ⅱ類( VU ) 小さなため池に群生していました。 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 091322