2016年7月16日土曜日

オオバノトンボソウ 2016野の花百景

山地の湿り気の多い所でよく見かけるラン科の花。
日が当たるところの物は、
花が咲く前に花が黒くなって枯れてしまうものも多い。
環境の変化に影響を受けやすいようだ。
妻は、5月に見つけたオオバノトンボソウが、
花を付けるか心配でよく観察に訪れた。
やっと見ごろを迎えたオオバノトンボソウは、
見事に花を付けていた。
待った甲斐があり、シャッタの音が絶え間ないほど撮ったようだ。

2016.07.06 岐阜県
妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影



他の所で撮った 2016.07.01 岐阜県

他の所で撮った 2016.07.01 岐阜県

0 件のコメント:

コメントを投稿

セツブンソウ(Setsubunso)

 日本固有種 準絶滅危惧(NT) 雪を入れた撮影から、 5 日過ぎたこの日、 もう雪も解けて蕾が開いていると思ったが、 今年は、やっぱり寒い。雪も残り、蕾も咲き進んでいなかった。 満開は、節分の日を超えてしまいそうです。 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影...