2016年7月28日木曜日

ノカンゾウ 2016野の花百景

最近めっきり少なくなったように思える。
目につくのは、ヤブカンゾウの花ばかりだ。
ノカンゾウのほうは湿り気の多い場所を好むようだ。
見かけるのは、池のほとり、田んぼのあぜ道がほとんどだ。
ここも、休耕田のあぜ道にびっしりと咲いている。
田んぼへはみ出して咲きだした花もある。
もう少し、年数がたつと、田んぼ一面が、
ノカンゾウで覆われるような気がする。
そんな夢のようなことを思い浮かべながら、カメラを向けていた。

2016.07.13 岐阜県






0 件のコメント:

コメントを投稿

マツラン・カヤラン(Matsuran・Kayaran)

 花友さんにご案内いただきました。 梅の古木にマツランとカヤランが咲いていました。 どちらも着生ランです。 梅の幹に根を張り、ぶら下がるように花を咲かせますが、 成長が進むと、花の重みと強い風などで、木から剥がれ落ちてしまいます。 この花たちはなぜそんな道を選...