2015年3月27日金曜日

ハナイバナ 2015野の花百景

畑や道端で普通に見られる雑草です。
花期は長く、3~12月頃まで咲きます。
花の形が同じ頃に咲くキュウリグサとよく似ているため、混同しがちです。
違いは、キュウリグサは、花茎を伸ばして、多くの花をつけるが、
ハナイバナは、枝の上部の葉のわきから数個の花をつける。
そのため、賑やかさがないように思う。
花の大きさは、2ミリほどと小さい。

2015.03.17 名古屋市

2015.03.17 名古屋市

2015.03.17 名古屋市

0 件のコメント:

コメントを投稿

ヒナラン(Hinaran)

 絶滅危惧Ⅰ B 類( EN )  今年は 1 株のみの寂しい出会いでした。 2022.06.25