2014年4月15日火曜日

ヒラツカスミレ 2014野の花百景

ヒラツカスミレはヒゴスミレとエイザンスミレの交雑種と位置付けされている。
葉が切れ込んでいるスミレは本州ではエイザンスミレ、ヒゴスミレしかない。

今回アップしたスミレは1か所に咲いていたものだ。

 うすい色タイプ   2014.04.03 長野県

花弁は縮れているものが多い。色はピンク色。
2014.04.03 長野県

2014.04.03 長野県 

上のスミレから50mほど離れたところに咲いている。
花は大型、ウサギの耳のように立っている。
花の色は濃い紅紫色。
距は長い。
2014.04.13 長野県

2014.04.13 長野県

2014.04.13 長野県

2014.04.13 長野県

ヒラツカスミレでよいかも疑問。


0 件のコメント:

コメントを投稿

コウヤボウキ(Koyaboki)

 日本固有種 日当たりのよい山地に生える小低木。 中部地方ではもう終わっているコウヤボウキ、 さすが、四国ではまだまだ健在で、 いい花を付けていました。 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影