2014年4月20日日曜日

イチリンソウ2014野の花百景

キンポウゲ科の多年草。
早春に目を出して花を付け、結実する。
初夏には地上から姿を消す。春の妖精(スプリング・エフェメラル)と言われている。

直径4㎝ほどあり見ごたえある、可憐な花です。

2014.04.10 滋賀県

2014.04.10 滋賀県

2014.04.10 滋賀県

2014.04.10 滋賀県

2014.04.10 滋賀県

0 件のコメント:

コメントを投稿

ヤマジノギク(Yamajinogiku)

 山地の日当たりのよい草地に生える 2 年草。 この花は、海辺に近い岩場で見ました。 ソナレノギクの母種に当たります。 ヤマジノギクは茎や葉に毛がありますが、 ソナレノギクにはないそうです。 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影