2020年7月19日日曜日

オオバミゾホオズキ(Obamizohozuki)

亜高山帯の流水地に咲く多年草。
道路の拡幅工事が始まると消滅してしまう県道の縁で命を繋いでいます。
今年も無事に咲き誇っていました。






妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

「ブログ 日本の固有植物」もよろしくお願いいたします。 
上記をクリックすると「ブログ 日本の固有植物」へ飛びます。






0 件のコメント:

コメントを投稿

ツルアリドオシ(Tsuruaridoshi)

 薄暗いちょと湿り気の有る林内に多くも花を咲かせていました。 長さ 1.5 ㎝程の花を 2 個付けます。 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 2022.06.17