2020年7月4日土曜日

ホタルブクロ(Hotarubukuro)

初見の花
今まで見ていたのはヤマホタルブクロばかりだと、やっと納得できました。
正真正銘のホタルブクロを撮影出来ました。
登山道沿いの咲く1輪の花、ホタルブクロが目に付き、撮影しておきました。
家に帰って詳しく調べた結果、ホタルブクロで間違いないと分かり、
今までのもやもやが晴れました。






ホタルブクロとヤマホタルブクロの違いを載せておきます。

ホタルブクロ 花の上の萼片の間にある付属体が反り返っています。


ヤマホタルブクロ 萼片の間に付属体が無く少し膨れ上がっています。


「ブログ 日本の固有植物」もよろしくお願いいたします。 
上記をクリックすると「ブログ 日本の固有植物」へ飛びます。





0 件のコメント:

コメントを投稿

トウノウネコノメ(Tononekonome)

 日本固有種 いつもの年より 1 週間早く咲き出していました。 ネコノメソウ属も変化が多く、地域ごとに特徴ある花を咲かせています。 このトウノウネコノメも岐阜県東濃地方と、愛知県が分布域になっていますが、 少しずつ変化をしてよく似た花が全国的にあるそうです。 妻の...