2016年1月23日土曜日

トダイハハコ 2015初見の花41

日本固有種
絶滅危惧Ⅱ類(VU)
ヤハズハハコの変種で、南アルプス、秩父山地の石灰岩質に多く咲く。
全体に白い腺毛に覆われていることで区別されている。

2015.07.20 長野県

妻の撮影  2015.07.20 長野県

0 件のコメント:

コメントを投稿

マツラン・カヤラン(Matsuran・Kayaran)

 花友さんにご案内いただきました。 梅の古木にマツランとカヤランが咲いていました。 どちらも着生ランです。 梅の幹に根を張り、ぶら下がるように花を咲かせますが、 成長が進むと、花の重みと強い風などで、木から剥がれ落ちてしまいます。 この花たちはなぜそんな道を選...