2016年1月20日水曜日

オオビランジ 2015初見の花38

日本固有種
準絶滅危惧(NT
南アルプスには、タカネビランジが咲くという。
白花もあるそうだ。
高山帯の岩場に多いそうだ。
オオビランジは、亜高山帯から低山にも咲く。
区別点が茎や萼に毛が有るか無いかの違いみたいだ。
毛のない方がオオビランジだ。

可愛らしいピンクの色がとても素敵と、
喜ぶ妻が夢中でカメラを向けていた。

2015.07.20 長野県

2015.07.20 長野県

妻の撮影  2015.07.20 長野県

妻の撮影  2015.07.20 長野県

妻の撮影   2015.07.20 長野県

0 件のコメント:

コメントを投稿

オオバミゾホオズキ(Obamizohozuki)

 亜高山帯の湿り気の多い所、水路の縁で見かけます。 今年も多くの花を咲かせていました、 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 2022.06.05