2016年1月28日木曜日

ヤハズヒゴダイ 2015初見の花47

日本固有種
富士山にはタカネヒゴダイとヤハズヒゴダイが咲くようだ。
タカネヒゴダイは高山帯、亜高山帯に咲き、葉は卵形、頭花は2~5個付く。
ヤハズヒゴダイは山地帯~亜高山帯に咲き、葉は切れ込む、頭花は3~20個以上付く。
今回出会った花は、ヤハズヒゴダイの特徴を持つようだ

2015.08.05 富士山

妻の撮影    2015.08.05 富士山

0 件のコメント:

コメントを投稿

セツブンソウ(Setsubunso)

  日本固有種 準絶滅危惧(NT) 寒波が押し寄せた翌日。 ひょっとして雪が降ったかも? そんな思いで訪れました。 皆さん思いは同じで、たくさんの車が止まっていました。 薄く雪も積もっていました。 咲きお始めで、開いた花は少なかったですが、 久しぶ...