2015年7月27日月曜日

ハッポウタカネセンブリ 2015野の花百景

日本固有種
八方尾根近辺の特産種。
花冠より萼片が短いのが特徴。タカネセンブリの変種。
直径1センチ足らずの小さな花だが、
拡大してみる造形美にはいつもうっとりしてしまう。

2015.07.11 長野県

2015.07.11 長野県

2015.07.11 長野県

0 件のコメント:

コメントを投稿

スミレサイシン(Sumiresaishin)

 新潟県の有る場所で見たスミレ最新です。 一度に白と紫が見ることができました。 シロバナスミレサイシンと呼ばれています、白色は初見の花です。 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影       シロバナスミレサイシン 妻の撮影 妻の撮影    シロバナスミレサイシン シロバナスミレ...