2020年8月16日日曜日

トモエソウ(Tomoeso)

オトギリソウの仲間の中では最大の大きさです。
花の直径は45㎝程あります。
又、面白いことに花弁が自然によじれて巴の形になります。





妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影


「ブログ 日本の固有植物」もよろしくお願い致します。 
上記をクリックすると「ブログ 日本の固有植物」へ飛びます。








0 件のコメント:

コメントを投稿

コウヤボウキ(Koyaboki)

 日本固有種 日当たりのよい山地に生える小低木。 中部地方ではもう終わっているコウヤボウキ、 さすが、四国ではまだまだ健在で、 いい花を付けていました。 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影