2020年8月9日日曜日

ナガバノキソチドリ(Nagabanokisochidori)

長野県と岐阜県では、よく見かけるナガバノキソチドリですが、
今回やっと愛知県での観察が実現しました。
古いネットでの情報では奥三河で観察記録がありました。
私たちが偶然出会ったのも奥三河でした。
生育環境は、湿り気のある林内とか、湧水湿地に自生しています。
そんな状況での出会いでした。
キソチドリの変種で、中部地方以西、四国、九州に自生。
キソチドリが亜高山帯に自生していますが、
ナガバノキソチドリは山地に多いようです。

愛知県

愛知県

愛知県

岐阜県

岐阜県

長野県

妻の撮影      愛知県

妻の撮影     愛知県

妻の撮影    愛知県

妻の撮影    岐阜県

妻の撮影       長野県


「ブログ 日本の固有植物」もよろしくお願い致します。 
上記をクリックすると「ブログ 日本の固有植物」へ飛びます。






0 件のコメント:

コメントを投稿

コウヤボウキ(Koyaboki)

 日本固有種 日当たりのよい山地に生える小低木。 中部地方ではもう終わっているコウヤボウキ、 さすが、四国ではまだまだ健在で、 いい花を付けていました。 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影