2018年2月10日土曜日

2017.初見の花 51 エゾイソツツジ

別名 イソツツジ
北海道と東北地方に自生するツツジ科の常緑小低木です。
遠くから見ていると、ワタスゲが咲いているかと勘違いしてしまう。
花期には少し早かったのか花数は少なかったように思いました。

撮影 2017.07.04 浮島湿原




0 件のコメント:

コメントを投稿

バイカオウレン(Baikaoren)

 日本固有種 ここでも、春の足音が聞こえてくる。 妻の撮影 妻の撮影