2018年2月3日土曜日

2017.初見の花 44 エゾフウロ

いつも見ているハクサンフウロと変わらない。
エゾフウロの特徴を図鑑で調べて見ました。
茎や葉柄、萼に開出する粗毛が多い事と、花弁が重なる。
このような特徴が、写真から見てとれました

撮影 2017.07.01 霧多布湿原

撮影 2017.07.03 ワッカ原生花園

0 件のコメント:

コメントを投稿

オオバミゾホオズキ(Obamizohozuki)

 亜高山帯の湿り気の多い所、水路の縁で見かけます。 今年も多くの花を咲かせていました、 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 2022.06.05