2015年10月18日日曜日

ナナカマド 2015野の花百景

山地に生え、高さ10mになる落葉高木。
ウラジロナナカマドと見分けが付かないが、
高山に生えるウラジロナナカマドは低木で1~2mほどと小さい。
葉の縁は上半分だけに鋸歯があるが、
ナナカマドの方は葉の縁、全体に鋸歯がある。

妻の撮影  2015.09.22 石川県

妻の撮影  2015.09.22 石川県

0 件のコメント:

コメントを投稿

コミヤマスミレ(Komiyamasumire)

 日本固有種 フモトスミレに似ているが、咢片が反り返っています。 相違点の一つです。 薄暗い渓流沿いで見かけます。 ラショウモンカズラ