2014年12月29日月曜日

シロバナネコノメソウ 2014野の花百景

四国の花旅36
日本固有種
少し旬は過ぎていたが、思いの外たくさん咲いていた。
白い花びら(萼裂片)と紅色の葯が鮮やかな花姿にしている。
登山道のいたるところに咲く様子は初めての出会いだ。
妻も喜んでいたが、次は旬の時期に訪れたいと思った。


妻の撮影

妻の撮影

0 件のコメント:

コメントを投稿

ハルリンドウ(Harurindo)

 早く咲き出すこの自生地、午後 3 時過ぎになってしまった。 日が陰りだすとすぼんでしまう。 5~6本咲いていましたが、あっという間に閉じていく。 結局、 2 カットのみの撮影でした。 妻の撮影 妻の撮影