2011年1月10日月曜日

シソバタツナミソウ 2010 野の花百景

シソバタツナミソウは、変異が多く、又茎の毛が下を向いているとか少ないとか、
自分には見分ける自信がありません。
トウゴクシソバタツナミソウ、ホナガタツナミソウ、シソバタツナミソウ、
この3種のどれかだと思うのだがやはりわからない。
とりあえずシソバタツナミソウとしておく。
タツナミソウと違って背が低い。葉も斑入りもあれば葉の裏が茶色をしているのもある。
又同じ場所に斑入りもあれば葉の裏が茶色のものも咲いている。
名前がわからなくてもくてもこのかわいらしい花を美しく撮ることのほうが大事だ。

2010.06.13 岐阜県恵那市 

2010.05.26 岐阜県恵那市

2010.06.13 岐阜県恵那市 

2010.06.13. 岐阜県恵那市 葉の裏が茶色、斑入り 

2010.06.13 岐阜県恵那市 斑入り

0 件のコメント:

コメントを投稿

コフタバラン(Kofutabaran)

  高さ 10 ㎝程の小さな花です。 緑色の方は、子房が膨らみ、少し遅かったようです。 花の色は、淡緑色が基本だと思いますが、 今年新たに見つけた所では紫褐色の花を付けていました。 以前、他なところでも見ていますから、珍しくはないと思います。 妻の撮影 妻の撮影 ...