2017年4月11日火曜日

ルリハコベ 2017野の花百景

四国の花旅 9
初見の花
直径1㎝前後の小さな花だが、瑠璃色の花びらと赤色の雄しべ、
そして黄色の葯と鮮やかさは天下一品だと思う。
前々から一度は見てみたいと思っていたが、
やっとその機会が訪れた。
撮影した日から1週間ほど後のほうが花数も多いようだ。
それでも満足な花探索が出来たと、妻と共に喜んだ。

撮影 2017.03.30 高知県
妻の撮影


妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影




妻の撮影


0 件のコメント:

コメントを投稿

ザゼンソウ(Zazenso)

国内でも、特に早く咲くザゼンソウの自生地です。 遊歩道沿いに沢山咲いていますが、なぜかどの個体も遊歩道沿いに顔を向けてくれません。 こちらに顔を向けているザゼンソウを探しながら歩き回ります。 どうしても、望遠レンズで遠くの個体を狙う回数も増える現場でした。 濃褐色のザゼンソウは地...