画像をクリックすると拡大表示します。

2017年1月22日日曜日

スズサイコ 初見の花 20

 準絶滅危惧(NT)
この花には一生見ることは出来ないと思っていた。
なぜなら、この花の特徴にある。
朝咲き出して、日が当たるようになると、閉じてしまうらしい。
また、花姿が緑色の茎に、黄褐色の花を付ける。
周りに溶け込んで見落としてしまう。
そんな花の全開状態を、見ることが出来た。
午後3時前後の雨上がりの曇った日のことです。
日が当たらなければ、花は開いてくれるとは思ってもみなかった。
この日は、ノカンゾウの咲く休耕田で撮影しようと訪れた道端での遭遇です。
突然の出会いにびっくりするやら、喜びで胸躍る出来事でした。
いい写真が撮れたと満足した1日でした。

2016.07.13 岐阜県




0 件のコメント:

コメントを投稿