2016年10月28日金曜日

ハグロソウ 2016野の花百景

クロバナヒキオコシを撮りに出かけた道端の草むらの中で、
ひっそりと咲く可愛らしいハグロソウが目についた。
紅紫色の小さな花は、多くの特徴がある。
2唇形と言われ、上唇は反り返り、下唇は大きく丸い。
また、中央にめしべをはさんで雄しべが並んでいる。
花は、大きな葉状の苞の間から顔を出している。
また、花びらに浮かぶ紫褐色の模様も捨てがたい。

2016.10.01 福井県
妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影



0 件のコメント:

コメントを投稿

コミヤマスミレ(Komiyamasumire)

 日本固有種 フモトスミレに似ているが、咢片が反り返っています。 相違点の一つです。 薄暗い渓流沿いで見かけます。 ラショウモンカズラ