2013年8月5日月曜日

ヒオウギアヤメ 栂池の花 2013野の花百景

亜高山~高山の湿地や湿原に群生する多年草。
山地のやや乾いた草地に生えるアヤメとよく似ている。
違いは ヒオウギアヤメは、 葉の幅は3㎝ 外花被片は1㎝目立たない
    アヤメは、     葉の幅は1㎝ 外花被片は6㎝  目立つ

2013.07.20 栂池自然園

拡大して見ると、花弁と花弁の間にある外花被片がよくわかる。
1㎝前後。
2013.07.20 栂池自然園

0 件のコメント:

コメントを投稿

マツラン・カヤラン(Matsuran・Kayaran)

 花友さんにご案内いただきました。 梅の古木にマツランとカヤランが咲いていました。 どちらも着生ランです。 梅の幹に根を張り、ぶら下がるように花を咲かせますが、 成長が進むと、花の重みと強い風などで、木から剥がれ落ちてしまいます。 この花たちはなぜそんな道を選...