2013年8月23日金曜日

トモエソウ 2013野の花百景

オトギリソウ科の大形の多年草。
花弁がよじれて巴上になるところから名がついた。
花は1日花で次々と咲く。咲き始めの朝早い遭遇でした。
巴状になった花が少なくざんねんでした。
ただ花の艶は今まで見たトモエソウの中では最高の輝きを見せていた。

2013.08.04 長野県

2013.08.04 長野県

2013.08.04 長野県

2013.08.04 長野県

2013.08.04 長野県

0 件のコメント:

コメントを投稿

イボクサ(Ibokusa)

 水田の雑草として嫌われていました。 今では貴重な可愛らしい花で、 探さないと見つけられません。 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影