2012年8月13日月曜日

ヒナノシャクジョウ 野の花百景


暗い林内の中に咲く葉緑素を持たない腐生植物です。
いつもの場所のヒナノシャクジョウは、まだ芽を出したばかりで、
次回訪問と諦めかけた時、声をかけてくれた方に、
今咲いている場所を教えていただいた。
この場所は苔も生えていて、10株以上も咲いていました。
小さな花で、花姿1㎝前後、2㎜ほどの花を5~6個付ける。
開いた花は少なく、内面は黄色。
珍しい花なのでたまに訪問しているが今年は、沢山咲いているほうだと思う。

2012.07.29 愛知県岡崎市

2012.07.29 愛知県岡崎市

2012.07.29 愛知県岡崎市

2012.07.29 愛知県岡崎市

2012.07.29 愛知県岡崎市

0 件のコメント:

コメントを投稿

コウヤボウキ(Koyaboki)

 日本固有種 日当たりのよい山地に生える小低木。 中部地方ではもう終わっているコウヤボウキ、 さすが、四国ではまだまだ健在で、 いい花を付けていました。 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影