2011年10月27日木曜日

セキヤノアキチョウジ 2011 野の花百景

岐阜県、愛知県ではよく似たアキチョウジ、セキヤノアキチョウジの2種が見られる。
見分けのひとつの方法は、花柄の長さがセキヤノアキチョウジのほうが明らかに長い。
この違いだけで、見分けは付くと思います。
シソ科ヤマハッカ属はよく似た花が多く、判断に迷うことが多い。
1つづつ、つぶして行くことが判別の近道です。
まだまだ先は長いですが、がんばって区別のできるようになりたいものです。

2011.10.10 愛知県 東栄町

2011.10.10 愛知県 東栄町

2011.10.10 愛知県 東栄町

2011.10.10 愛知県 東栄町

2011.10.10 愛知県 東栄町



0 件のコメント:

コメントを投稿

トウノウネコノメ(Tononekonome)

 日本固有種 いつもの年より 1 週間早く咲き出していました。 ネコノメソウ属も変化が多く、地域ごとに特徴ある花を咲かせています。 このトウノウネコノメも岐阜県東濃地方と、愛知県が分布域になっていますが、 少しずつ変化をしてよく似た花が全国的にあるそうです。 妻の...