2011年8月16日火曜日

オオガンクビソウ 2011 野の花百景

昨年訪れた、森林公園の小さな水の流れている窪みのそばに
大きな株が3箇所あり、もう花をつけていた。
オオガンクビソウは、高さ1mにもなる大型の野草です。
茎の太さも1cm以上、花径は5cm、周囲を囲む大きな総苞片、
他のガンクビソウ属に比べ別格の大きさです。

2011.08.04 長野県木曽町

2011.08.04 長野県木曽町

2011.08.04 長野県木曽町

2011.08.04 長野県木曽町

2011.08.04 長野県木曽町

0 件のコメント:

コメントを投稿

キノクニシオギク(Kinokunishiogiku)

 日本固有種 別名 キイシオギク 海辺の岩壁に咲く花に郷愁を感じる。 砂浜に咲く花はやはり、砂に埋もれた岩の上に咲いているが、 踏みつけにより数を減らしている。 また、他の植物の侵入により、負けてしまっている。 今は、他の植物が入り込まない岸壁が、居心地が...