2011年5月7日土曜日

ジュウニヒトエ 2011 野の花百景

最近は目にすることが少なくなった種です。
この仲間のニシキゴロモ、キランソウはよく目にします。
花の色は、白色。茎を立ててその周りに多数の花をつけます。
全体に白い毛に覆われています。
キランソウやニシキゴロモとの自然交雑種が多く、同定に苦労します。

2011.04.29 岐阜県恵那市 

2011.04.29 岐阜県恵那市 

2011.04.29 岐阜県恵那市 

2011.05.02 岐阜県恵那市

2011.05.02 岐阜県恵那市

同じ場所に咲いていました交雑種です。
ニシキゴロモとの交雑種のようです。
 2011.05.02 岐阜県恵那市

1つの株なのか数十本の株なのかはわかりませんが、
直径20cmほどあります。
2011.05.02 岐阜県恵那市

上の写真の一部分の拡大です。




0 件のコメント:

コメントを投稿

コウヤボウキ(Koyaboki)

 日本固有種 日当たりのよい山地に生える小低木。 中部地方ではもう終わっているコウヤボウキ、 さすが、四国ではまだまだ健在で、 いい花を付けていました。 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影