2018年8月29日水曜日

ミヤマキンバイ 2018野の花百景

立山・弥陀ヶ原の花

雄山への登山道は、お盆の時期、行列ができるほど込み合っています。
雪もいまだに残っていて、その近くでは、チングルマ、ウサギギク、
そしてこのミヤマキンバイなどが、お花畑を作っています。
平地のキジムシロに似ているが、雪をバックに撮ると、
高山植物そのものになり、雰囲気が出ます。



妻の撮影

0 件のコメント:

コメントを投稿

コウヤボウキ(Koyaboki)

 日本固有種 日当たりのよい山地に生える小低木。 中部地方ではもう終わっているコウヤボウキ、 さすが、四国ではまだまだ健在で、 いい花を付けていました。 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影