2018年8月12日日曜日

ベニシュスラン 2018野の花百景

四国花観察会
水の滴る岩肌にふと目が行った。
ベニシュスランが、いまにも咲きだしそうな雰囲気だった。
そんな株を見つけて喜びと、
また、開ききった花が見られない悔しさが入り乱れ落胆していた。
また目を横にやると、私たちの期待に添うように、
1株のベニシュスランがまた目に留まった。
喜びながら、参加者、皆がカメラを向けた。
観察会のいいところが嬉しかった




0 件のコメント:

コメントを投稿

セツブンソウ(Setsubunso)

 日本固有種 準絶滅危惧(NT) 雪を入れた撮影から、 5 日過ぎたこの日、 もう雪も解けて蕾が開いていると思ったが、 今年は、やっぱり寒い。雪も残り、蕾も咲き進んでいなかった。 満開は、節分の日を超えてしまいそうです。 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影...