2018年1月19日金曜日

2017.初見の花 29 オオバナノミミナグサ

自生するミミナグサの仲間では最大の花の大きさです。
直径2㎝以上はあると思います。
外来種か園芸種が移出したものかと思ったほどだった。
北海道ではよく見かける普通の花のようです。


撮影 2017.06.30 オロフレ峠 



0 件のコメント:

コメントを投稿

イボクサ(Ibokusa)

 水田の雑草として嫌われていました。 今では貴重な可愛らしい花で、 探さないと見つけられません。 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影